お知らせ・イベント

鎌ケ谷市商工会会員 ご入会はこちらから

各種補助金

2022年7月14日更新

公募要領・申請様式等は、各リンク先よりダウンロードしてください

※電子申請で受付をしている補助金の申請には、「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要となります。
「gBizID」ホームページ

jGrantsの利用にもgBizIDプライムアカウントの取得が必要です。
「jGrants」ホームページ

生産性革命推進事業に係る補助金ポータルサイト

令和元年度補正予算・令和3年度補正予算
小規模事業者持続化補助金<一般型>

  • 第8回受付締切:2022年6月3日(金)
     事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:原則2022年5月27日(金)
  • 第9回受付締切:2022年9月20日(火)
     事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:原則2022年9月12日(月)
  • 第10回受付締切:2022年12月上旬
     事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:原則2022年12月上旬
  • 第11回受付締切:2023年2月下旬
     事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:原則2023年2月中旬

小規模事業者等が経営計画を自ら策定し、商工会・商工会議所の支援を受けながら取り組む販路開拓等の取組を支援します。

※小規模事業者持続化補助金<一般型>の申請には、電子申請システム(jGrants)が利用可能です。

令和元年度補正予算・令和3年度補正予算
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金<一般型、グローバル展開型>

・10次締切:2022年5月11日(水)17時
・11次締切:2022年8月18日(木)17時
中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します。

※ものづくり補助金の申請には「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要となります。

IT導入補助金2022

<通常枠(A・B類型)>
・1次締切:2022年5月16日(月)17時
・2次締切:2022年6月13日(月)17時
・3次締切:2022年7月11日(月)17時
・4次締切:2022年8月 8日(月)17時
<デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)>
・1次締切:2022年4月20日(水)17時
・2次締切:2022年5月16日(月)17時
・3次締切:2022年5月30日(月)17時
・4次締切:2022年6月13日(月)17時
・5次締切:2022年6月27日(月)17時
・6次締切:2022年7月11日(月)17時
・7次締切:2022年7月25日(月)17時
・8次締切:2022年8月 8日(月)17時

中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援します。

※IT導入補助金の申請には「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要となります。

令和3年度補正予算
事業再構築補助金

・第6回受付締切:2022年6月30日(木)18時
・第7回受付締切:2022年9月30日(金)18時
・第8回受付締切:未定
新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業・団体等の新たな挑戦を支援します。

※事業再構築補助金の申請には「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要となります。

令和3年度補正予算
事業承継・引継ぎ補助金

<経営革新>
・一次受付期間:2022年5月31日(火)~6月20日(月)17時
・二次受付期間:2022年7月27日(水)~9月2日(月)17時(予定)
<専門家活用>
・一次受付期間:2022年4月28日(木)~5月31日(火)17時
・二次受付期間:2022年7月27日(水)~9月2日(月)17時(予定)
<廃業・再チャレンジ>
・一次受付期間:2022年4月28日(木)~5月31日(火)17時
・二次受付期間:2022年7月27日(水)~9月2日(月)17時(予定)
事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業等を支援します。

※事業承継・引継ぎ補助金は電子申請システム(jGrants)での申請となります。申請には「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要です。

令和4年度当初予算
事業承継・引継ぎ補助金

・申請受付期間:2022年7月25日(月)~8月15日(月)17時
事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業等を支援します。

令和4年度当初予算
JAPANブランド育成支援等事業費補助金

・申請受付期間:2022年6月20日(月)~8月1日(月)17時
海外展開やそれを見据えた全国展開のために、新商品・サービスの開発・改良、ブランディングや、新規販路開拓等の取組を中小企業者が行う場合に、その経費の一部を補助します。

※JAPANブランド育成支援等事業費補助金は電子申請システム(jGrants)での申請となります。申請には「gBizIDプライムアカウント」の取得が必要です。

外食産業向け 業態転換等補助金

・申請受付期間: 2022年6月15日(水)~8月1日(月)
新型コロナウイルス等の影響により経営環境が悪化した外食産業が、今後の事業継続および需要喚起を行うための業態転換等の取組みを支援します。

ちば事業再構築チャレンジ補助金事業

・申請受付期間:2022年8月頃 開始予定
国の事業再構築補助金の採択事業で、省エネルギーや再生可能エネルギーの活用等に資するものに対して、自己負担分の一部を補助します。

生産性向上のための設備投資補助事業

・申請受付期間:未定
国のものづくり補助金を活用した省エネ・再エネ促進に資する設備等の導入に対し助成する。

脱炭素化促進緊急対策事業補助金

<設備更新等について申請する場合>
・申請受付期間: 2022年7月1日(金)~12月28日(水)
<電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車の導入について申請する場合>
・申請受付期間: 2022年7月1日(金)~2023年3月1日(水)
中小企業者等が行う、脱炭素化に向けた設備への更新や電気自動車等の導入費用の一部を補助します。

令和4年度 千葉県事業承継支援助成金

・申請受付期間:2022年4月5日(火)から随時受付(予算終了まで)
事業承継に係る計画策定、企業価値の算定、後継者の育成、M&Aの仲介への助成金。

令和4年度 農商工連携による新商品開発等助成事業・地域特性等活用開発助成事業

・一次受付期間:2022年4月1日(金)~5月31日(火)(期間内必着)
・二次受付期間:2022年7月11日(月)~7月29日(金)(期間内必着)
中小企業者等と農林漁業者による連携体が取り組む、県産農林水産物を使用した新商品・新サービス等の開発及び販路開拓に係る事業への助成金。

千葉県飲食店感染防止対策認証事業補助金

千葉県飲食店感染防止対策事業に参加する事業者に対して、基準の達成に必要となる設備の整備費用への補助制度による支援を行います。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

令和元年度補正予算
小規模事業者持続化補助金<一般型>【受付終了】

・第5回受付締切:2021年6月4日(金)[締切日当日消印有効]
・第6回受付締切:2021年10月1日(金)[締切日当日消印有効]
・第7回受付締切:2022年2月4日(金)[締切日当日消印有効]
小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓の取組等を支援します。

令和2年度第3次補正予算
小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>【受付終了】

・第1回受付締切:2021年5月12日(水)
・第2回受付締切:2021年7月7日(水)
・第3回受付締切:2021年9月8日(水)
・第4回受付締切:2021年11月10日(水)
・第5回受付締切:2022年1月12日(水)
・第6回受付締切:2022年3月9日(水)

小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。

令和元年度補正・令和2年度補正  ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金<一般型(低感染リスク型ビジネス枠を含む)、グローバル展開型>【受付終了】

・6次締切:2021年5月13日(木)17時
・7次締切:2021年8月17日(火)17時
・8次締切:2021年11月11日(木)17時
・9次締切:2022年2月8日(火)17時
中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します。

IT導入補助金2021<通常枠(A・B類型)、低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)>【受付終了】

・1次締切:2021年5月14日(金)17時
・2次締切:2021年7月30日(金)17時
・3次締切:2021年9月30日(木)17時
・4次締切:2021年11月17日(水)17時
・5次締切:2021年12月22日(水)17時
中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援します。

令和2年度3次補正予算
事業再構築補助金【受付終了】

・第1回受付締切: 2021年5月7日(金)18時
(当初は4月30日(金)18時締切でしたが、延長となりました。)
・第2回受付締切:2021年7月2日(金)18時
・第3回受付締切:2021年9月21日(火)18時
・第4回受付締切:2021年12月21日(火)18時
・第5回受付締切:2022年3月24日(木)18時
新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業・団体等の新たな挑戦を支援します。

令和2年度第3次補正予算
事業承継・引継ぎ補助金【受付終了】

・1次受付:2021年6月11日(金)~2021年7月12日(月)18時
・2次受付:2021年7月13日(火)~2021年8月13日(金)18時
事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業等を支援する制度です。

令和3年度当初予算
事業承継・引継ぎ補助金【受付終了】

・申請受付期間:2021年9月30日(木)~2021年10月26日(火)18時
事業承継を契機として新しい取り組み等を行う中小企業等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業等を支援する制度です。

令和2年度第3次補正予算
事業承継・引継ぎ補助事業(事業承継トライアル)【受付終了】

・1次受付:2021年6月7日(木)~7月15日(木)17時
・2次受付:2021年8月9日(月)~9月17日(金)17時
・3次受付:2021年10月18日(月)~11月22日(月)17時
後継者不在の中小企業が事業承継に向けた計画を策定し、後継者候補を選定する取組に対して、その経費を補助します。

令和3年度当初予算
JAPANブランド育成支援等事業費補助金【受付終了】

・申請受付期間:2021年4月15日(木)~7月15日(木)
海外展開やそれを見据えた全国展開のために、新商品・サービスの開発・改良、ブランディングや、新規販路開拓等の取組を中小企業者が行う場合に、その経費の一部を補助します。

令和3年度補正予算【受付終了】
デジタルツールを活用した海外需要拡大事業費補助金

・申請受付期間:2022年5月17日(火)~6月30日(木)17時
優れたコンセプトや魅力的な地域資源を保有しているものの、海外需要を十分に取り組めていない中小企業者等に対して、越境ECを積極的に取り入れたブランディング・プロモーション等の取り組みを支援する事業です。

令和4年度 ちば創業応援助成金【受付終了】

・申請受付期間:2022年4月4日(月)~4月28日(木)17時
これから創業を予定する方や、創業間もない事業者の方の、先進的なアイデア、研究開発及びビジネス創造を支援するための助成金。

令和4年度 ちば中小企業元気づくり基金事業(新商品・新技術開発)【受付終了】

・申請受付期間:2022年4月1日(金)~4月28日(木)(期間内必着)
製品の高付加価値化・新規事業の展開等を図るための新商品・新技術開発等への助成金。

令和4年度 高度・成長研究開発助成事業【受付終了】

・申請受付期間:2022年4月1日(金)~4月28日(木)(期間内必着)
公的研究機関(千葉県産業支援技術研究所等)や大学と共同で行う高度な研究開発または、AI・ロボット、IoT、航空・宇宙、環境・エネルギー、バイオ、機能性食品、次世代自動車等への研究開発への助成金。

令和4年度 展示会出展等への助成事業(市場開拓助成)【受付終了】

・申請受付期間:2022年4月1日(金)~4月28日(木)(期間内必着)中小企業者や小規模事業者の方が販路開拓のために、国内外の展示会出展を行う時などに利用できる助成金。
※申請には一定の要件があります。

令和4年度 中小企業等外国出願支援事業補助金【受付終了】

・申請受付期間:2022年5月9日(月)~6月3日(金)17時必着
優れた技術等を有し、かつ、それらを外国において広く活用しようとする千葉県内中小企業者の外国出願を支援し、国際競争力の向上及び経営基盤の強化、海外市場への新たな参入や事業展開を促進することを目的とした助成金。

令和4年度 鎌ケ谷市コミュニティビジネス事業・ベンチャービジネス事業補助金【受付終了】

・申請受付期間:2022年5月16日(月)~6月3日(金)
商工業の振興及び発展等に寄与する「コミュニティビジネス事業」「ベンチャービジネス事業」に要する経費の一部を補助します。

令和4年度 鎌ケ谷市空き店舗活用補助金【受付終了】

・申請受付期間:2022年5月16日(月)~2023年1月31日(火)
※補助金枠が無くなり次第終了
商店街の空き店舗を活用し、集客が見込める店舗を開業する場合、店舗改装費等の一部を補助します。